2010年11月28日日曜日

マイホーム(不動産)を購入しました!

マイホーム(不動産)を購入しました!

投資の本やブログでは「投資を行っているのであれば、マイホームの購入=ローンを抱えての投資はするべきでない」との主張が多いと思います。

しかし、私は投資を行いつつ、マイホーム(ローン付き)を購入してしまいました(笑)。購入を決めて理由をかきます。

①現在、低金利かつマイホーム購入となるとさらに低い金利で借り入れが出来る(1%以下です)
②賃貸の場合、賃料は消費であり何も残らない
③マイホームは資産価値がある

さらに、①~③の個別な条件を書くと。

補足①→ローンの借り入れ金額はあまり多くないので、何かあった場合は金融資産を処分して返済が行えます。(ハイパーインフレとか)

補足②→アクセス・利便性・建物のスペック(特に防音など)をある程度考えると月額10万円程度の賃料がかかります、年間ですと120万円。10年間だと1200万円。結構な額の消費になると思います。

補足③→年月が経っても土地の価値はあまり変化しません。建物の価値は時間とともになくなりますが、道路付けが良く規制などの少ない土地であれば資産価値はある程度維持できると思います。マーケットでの流動性もある程度あります。

以上が、簡単な購入を決めた理由です。反対意見として「人生に対するフレキシビリティーがなくなる」「ローン金利の支払いはリターンが不確定な投資と相反する」「ポートフォリオに対して不動産が大きい割合を占めてしまう」などがあると思います。

不動産の購入・投資については個人個人おかれた状況が異なるので一概に損得ははっきりさせられないと思います。私の考え方が投資もしつつ不動産も購入しようと思っている方の参考になればと思います。

2010年11月27日土曜日

2010年11月27日 ポートフォリオ

最近は追加投資を行っていないので、ポートフォリオの構成に変化はありません。

ドルベースではポートフォリオの評価額が下がっています。ヨーロッパ・新興国の株式が下落していることが影響していると思います。

また、先月に比べると1ドル=84円代と先月に比べて多少円安になっているので、円ベースでのポートフォリオの評価額は上がっています。


【流動資産】
日本円
ドル

【日本株式】
日本個別銘柄

【外国株式 先進国】
三菱eMAX先進国
IVV iShares S&P 500 Index
IJR iShares S&P SmallCap 600 Index
DVY iShares Dow Jones Select Dividend
VB  Vanguard Small-Cap
EFA iShares MSCI EAFE Index Fund
EFV iShares MSCI EAFE Value Index
VGK Vanguard European

【外国株式 新興国】
EEM iShares MSCI Emerging Markets Indx
VWO Vanguard Emerging Markets
DGS WisdomTree Emerging Mkts Small Cp Div Fd
EWZ iShares MSCI Brazil Index
インド個別銘柄

【セクター別投資】
KXI iShares S&P Global Consumer Staple
IXJ iShares S&P Global Healthcare Sect

【オプション】
IWM(iShares Russell 2000 Index) put option sell