2014年7月17日木曜日

2014年6月 オプションのトレーディングボリューム

6月のオプションのトレーディングボリュームは以下になります、(詳細はCEOBのサイトより)

June 2014 Individual Index and ETF Monthly Volume Report 



取引量が多いメジャーなETFを利用した方がいいと思います。

私は、IWMとEEMを対象にオプションを取引しています。

iShares Trust - Russell 2000 Index Fund
iShares MSCI Emerging Markets Index

特に、キャッシュセキュアードプットをメインにするのであれば、あまりETFの種類にこだわる必要はないと思います。

どちらかというと注文が通りやすい、メジャーなETFを選んだ方が良いと思います。

私の長期保有ETFはVB(バンガードのETF)ですが、オプションの取引量は少ないので、VBでオプション利用はしていません。





<参考にしている本>

<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: