2014年7月5日土曜日

ジョンソン・エンド・ジョンソンのキャッシュセキュアードプットのポジションを閉じる

ジョンソン・エンド・ジョンソンのキャッシュセキュアードプットのポジションを閉じました。

具体的には、ジョンソン・エンド・ジョンソンのプットをショートしていたのですが、だいぶプレミアムが減価してきたので、バイバックをしてポジションを閉じました。

今回は、新たにショートはしていません。

単純にポジションを閉じただけです。

最近は株価も上がってきているので少しレバレッジを下げようかと考えています。

保有している現金以上にプットをショートしている時期もあるのですが、あまり欲をかかないでレバレッジを下げようかと思っています。

そもそも期待リターンは年率5%程度ですので、危ない橋を渡る必要もありません。

「ブルもベアも儲かるけれど、ピッグは儲からない」とジム・クレイマー氏も言っています。


0 件のコメント: