2014年9月28日日曜日

大きく損をしないように気を付ける

特に気を付けていることですが、大きく損をしないように注意をしています。

私の運用のメインはインデックス運用なので、大きく損をすると取り返すのが非常に大変です。

年率5%のリターンを狙っていますが、個別銘柄とかで大きく損を出した場合、

インデックス運用の値上がり益でその損失を補填するのは結構大変です。


ということで、私の投資の方針は、できる限り大きく損をしないように注意しています。

まあ、そのおかげで大きな値上がり益を期待することはできませんが、

精神的にリラックスした運用ができています。


他の人のブログとかで個別銘柄で大きく儲けている投稿とかを見ると、

凄く羨ましく感じます。(笑)

ただ、私は個別銘柄で大きくあてたことがないので、才能がないと諦めています。

私が絶対に買わないだろうな~と思う銘柄ほど大きく値上がりしたりしています・・・


トレーディングとかグロースのアクティブ運用の才能がある人は多少の損は取り返せるかもしれませんが、インデックス運用だと少しの損失でも取り返すのが大変です。


今日は、図書館でメキシコ料理の本を借りてきました。

日本ではあまりメジャーではないですが、アメリカとかだと結構市民権を得ています。

個人的にも結構好きなんですよね。

なかなか手に入らないスパイスとか材料も多いので、日本で本場のメキシコ料理を食べるのは難しいです。

1 件のコメント:

toshi さんのコメント...

 インデックスファンドがむずかしとはやはり買い時が難しいと考えて良いのでしょうか。ほったらかし投資法とか、簡単にもうかるような本もありますが。

一度失敗すると取り返しがつかないとはどういう事か知りたいです.