2014年10月5日日曜日

シティバンクが外貨手数料の割引キャンペーンを開始 2014年10月2日(木)17:00から2014年10月7日(火)16:50


「外貨預金タイムセール」キャンペーンが始まりました。

シティバンク オンラインにて、円資金から対象外貨5通貨の「マルチマネー口座外貨普通預金」に預入れをすると。

TTSレートに含まれる外国為替手数料を75%割引きとなります。

TTSレートに含まれる外国為替手数料が、通常1外貨あたり1円のところ、25銭になります。

期間は、2014年10月2日(木)17:00~2014年10月7日(火)16:50



月の初めに外貨預金の手数料割引をコンスタントにしているみたいです。

ただ、期間が短いのが少しデメリットですね。

月曜日に急いでシティバンクのATMに行って円を入金すれば間に合いますが、

月曜日から資金移動の準備をしていたのでは間に合わない気がします。



シティバンクの海外送金手数料は比較的安く、入金もタイムリーなので私はよく利用しています。

ゆうちょの海外送金も悪くないですが、スピード感ではシティバンの方が上な気がします。

個人的にはシティバンクの海外送金サービスはお勧めだったので、

シティバンクが日本から撤退するのは凄く残念です。

また、便利な海外送金サービスを探さないといけませんね。


日本の会社のサービスが長期間続くという保証はありませんが、

Firstradeの新規の口座開設停止など、海外の会社のサービスを利用するときは

突然サービスが停止してしまうリスクも考えないといけないですね。

<関連投稿>
シティバンクが日本から撤退 海外送金サービスはどうなるんだろう
シティバンクが外貨手数料の割引キャンペーンを開始 2014年7月31日から2014年8月5日
シティバンクが外貨手数料の割引キャンペーンを開始

0 件のコメント: