2014年11月21日金曜日

1ドル117円 急激な円安


1ドル117円、あっという間に急激な円安が進んでいます。

私なんかは、素人考えで115円あたりで一服かな~

なんて思っていましたが、全然当たりませんでした。


異次元緩和が続いて、日本がマイルドになればさらに円安になる可能性もあります。

高金利通貨=インフレ国の通貨 ⇒ 通貨安

低金利通貨=デフレ国の通貨 ⇒ 通貨高

となるのがセオリーです。


このまま異次元緩和を継続して、マイルドなインフレを狙いつつ、円安で景気回復となると嬉しいですね。

それから最近の日本の異次元緩和とそれによる急激な円安が、近隣諸国の経済に大きなプレッシャーを与えていることも忘れてはならないと思います。貿易の面での摩擦は、今後高まると考えるのが自然です。
あと、上記のリンクでも指摘があるように、日本の大幅な金融緩和が周辺国にじわじわ影響を与えているみたいですね。日本の異次元緩和をトリガーに世界的なバブルの発生というストーリーもあるかもしれません。


今読んでいる本は結構面白いです、
インフレになればバラ色の未来があるというお話です。
デフレよりかはインフレの方が経済的に遥かに健全だと思います。

0 件のコメント: