2014年12月2日火曜日

米原油先物が一時64.10ドルまで下落

米原油先物が一時64.10ドルまで下落しました!


11月27日頃から一気に下落しています。

今日は一瞬ですが、64.10ドルまで下落しました。

その後は多少持ち直しています。
サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相はOPEC総会で、米国のシェール油ブームに対抗する必要があると発言した。
などの発言もあり、産油国がシェールオイルに対抗しているようです。

そうなると、しばらく原油価格は上がらなそうですね。

あわせて石油株セクターも調子が悪そうです。


まあ、あまり深追いはしないで、ポートフォリオのウェイトを下げない程度に買い増しをしようかと思っています。

私のポートフォリオではエネルギーセクターは10~15%程度を想定しています。

長期的に見て、配当をコツコツと払い、あまり割高にならないエネルギーセクターはそこそこ良いパフォーマンスを示しています。焦って売却をする必要はないと思いますが、むきになってナンピン&逆張りをするのもよした方が良いと考えています。




ダニエル・ヤーギン氏の本はどれも面白いです!

石油価格の歴史的な推移や、複雑な価格のメカニズムがわかりやすく紹介されています。


<関連投稿>
石油価格の下落で石油株が大幅安

0 件のコメント: