2015年1月8日木曜日

2015年は 大きく損をしない投資 を心がける

2015年は、

・大きく損をしない投資

・精神的に余裕のある投資

をするように心がけようと思います。


最近、株価も上昇しているので、投資系のブログで億り人になった人が結構いるようです。

私も、億り人に興味があるので良くいろいろなブログを見ているのですが、

結構トレーディングを主体としている人が多いのだなという印象があります。


トレーディング&集中投資は、はまると大きく儲かりますが、

反面、読みが外れると失敗をして、大きく損をします。


個人的には種銭が大きく減ると、減った種銭をもとに儲けるのが大変になるので、

できる限り種銭を減らさない投資をするように気を付けています。


そういう意味で、ドキドキハラハラ感はありませんが、

・インデックス運用

・大型優良株への配当再投資

・カバードコール(Covered Call)とキャッシュセキュアードプット(cash secured put)

は手堅くて堅実な投資法だと思っています。


確かに5~10年の短いスパンで大きな資産は築けませんが、

20~30年のスパンで見れば、きっと満足なパフォーマンスが得られると思っています。




<関連投稿>

カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: