2015年1月4日日曜日

確定申告の準備 Firstradeの取引など

確定申告の季節がやってきました。

2014年(平成26年)の確定申告は、2015年3月16日までになります。

今年も、年始から確定申告の準備作業をしています。


日本の証券会社だけを利用しているのであれば、あまり手間はかかりません。

私は、SBI証券を利用しています。

日本株は特定口座なので損益の繰り越し位です。

また、海外ETFを売買した場合は確定申告が必要ですが、

こちらもあまり手間はかかりません、慣れればすぐに済みます。


問題は、Firstradeで取引をしているオプションです、

カバードコールとキャッシュセキュアードがメインですが、確定申告が必須です。

また、オプションの収益は雑所得になるので税務上も不利です。


ちなみに、雑所得の場合は必要経費を差し引けるのですが、この計算が面倒です。

書籍代、文房具代などは領収書やレシートがあれば必要経費とすることができます。

(オプションの取引に必要だったことが前提ですが。)

しばらく、週末はレシートや領収書と格闘しながら、確定申告の準備ですね。


かなり古い本ですが、税金についての概念を理解するのにとても役に立ちました。

最近はブックオフなんかで、100円で売っていることもあります。

図書館で借りるか、安く買えたら一読しても損はないと思います。

(10年以上前の本なので、定価で買うのは勿体ないです。)



※最終的な判断は所管の税務署に確認して下さい。上記の内容はあくまで私が確認した範囲の情報です。


<関連投稿>
休み返上で確定申告の作業
外国税還付金は米国での二重課税回避

0 件のコメント: