2015年3月7日土曜日

オプション取引 EFAのキャッシュセキュアードプットのバイバック

EFA(iShares MSCI EAFE Index Fund)のキャッシュセキュアードプットをバイバックしました。

具体的には、ショートしていたプットオプションを買い戻しました。


今回は、単純にポジションを縮小しているので、新しいプットはショートしていません。

現在はアメリカの株価が好調なので、逆にFRBの利上げ観測が出たりなんかして、不安定な相場だなと思います。

来週から欧州(EU)はドラギ総裁率いるECBの緩和が始まります。株価がどうなるか気になります。

新興国はいまいち冴えません。


あまり、レバレッジをかけないで、暴落がきても耐えられるポジションにしようと思い、オプションのポジションを縮小しています。


<参考にしている本>


<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: