2015年5月28日木曜日

Today's Most Active Options ETF 2015/5/27

2015/5/27の、Today's Most Active Options ETF です。

詳細はココになります。


SPY
QQQ
IWM
EEM
VXX
EWZ
TLT
USO
FXI
EFA
GLD
HYG
DXJ WisdomTree Japan Hedged Equity Fund
XLF
GDX
XOP
DIA
UVXY ProShares Trust Ultra VIX Short Term Futures ETF
XLE Energy Select Sector SPDR
XLU Utilities SPDR


UVXY ProShares Trust Ultra VIX Short Term Futures ETFの詳細ですが、
プロシェアーズ・ウルトラVIX短期先物は、米国籍のETF(上場投資信託)。S&P500VIX短期先物インデックスの運用実績の2倍(200%)に連動する日次の投資成果を目指す。 
だそうです。

相場(S&P500)が大きく下げれば下げるほど儲かるETFで、レバレッジ系&ブル系の特徴があります。
私はこの手のETFを利用したことはありませんが、「短期間の投資」や「特定のポジションに対するヘッジ」という意味では利用価値があるのかもしれません。

XLU Utilities SPDRのオプションの取引量が多いのは意外です。
ユーティリティ・セレクト・セクター指数に連動する投資結果を目指す。通信サービス、電力供給、天然ガス販売の各産業に属する銘柄を含む。 
どちらかというと、マイナーで目立たないセクターという印象でしたが、意外とオプションの取引もされているみたいです。

DXJ WisdomTree Japan Hedged Equity Fundは通貨ヘッジがついています。

アメリカの投資家の中には、通貨ヘッジのないiShares MSCI Japan ETF(EWJ)よりもWisdomTree Japan Hedged Equity Fund(DXJ)を好んでいる投資家もいるそうです。

<参考にしている本>


<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: