2015年5月11日月曜日

Today's Most Active Options ETF 2015/5/8

2015年5月8日の、Today's Most Active Options ETF です。

詳細はココになります。


どのETFを原資産にしてカバードコールやキャッシュセキュアードプットをしていいかわからないという人は、このリストの上位のETFを選べば、大きく間違えることはないと思います。

感覚的には、エネルギー、コモディティー系のETFが多い気がしますね。

この類のデータを時系列で検索できるといいんですが、意外と古いデータが残っていなかったりします。

あと、メモをしておかないと忘れてしまいますね。


私は基本的に、オプションはETFを利用したい派です。

個別銘柄の方がボラティリティも大きく、プレミアムも高い場合が多いですが、個人的には個別銘柄固有のリスクはあまりとりたくありません。(減益、業績悪化、不慮の事故などの特殊な要因のニュースで株価が大きく下げるリスクをとるのが好きではありません。)

個別銘柄のリスクをとつてリターンを追及するよりかは、ETFにレバレッジをかけた方が手っ取り早いと感じているというものあります。


<参考にしている本>


<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: