2015年8月30日日曜日

EEM(iShares MSCI Emerging Markets Indx)の追加購入

先週、EEM(iShares MSCI Emerging Markets Indx)の追加購入をしました。

一応、メインの投資方法はインデックス運用なので、株価が下げた時にアセットアロケーションに従い、コツコツと追加購入をしています。

インデックス運用で20~30年バイアンドホールドをすると腹を括っていれば、今回の下落相場もあまり気になりません。

また、サブの運用でオプショントレーディングをしていますが、今回のように相場が急落した時には結構つらいです。

今、東大卒医師が実践する 株式より有利な科学的トレード法を読んでいるのですが、ネイキッドのプット売りの損切りに基準とエビデンスなどが書かれているのはためになりますね。

トレーディング、特にレバレッジのかかったトレーディングをするのであれば一定の基準による損切りは必要不可欠だと思います。

まあ、長期のバイアンドホールドであればそのような基準は必要ないと思いますが。

相場が懐が深いので、色々な投資方法でもうけることができると思いますが、そのためには退場しないようにリスクをコントロールすることが大切だと思います。



0 件のコメント: