2016年3月20日日曜日

IWM、EFA、EEM、XLVのオプションのポジションを調整

3月はなんだかんだでかなりオプショントレーディングをしていました。

対象はIWM、EFA、EEM、XLVのオプションのです。

結構、回数が多かったので都度ブログの記事にする暇がありませんでした・・・。

だいたい週に2~3日は取引をしていた気がします。

IWM(iShares Russell 2000 Index)の、キャッシュセキュアードプットのポジションの調整

EFA(iShares MSCI EAFE Index Fund)の、キャッシュセキュアードプットのポジションの調整

EEM(iShares MSCI Emerging Markets Indx)の、キャッシュセキュアードプットのポジションの調整

XLV(Health Care SPDR)は、キャッシュセキュアードプットとカバードコールのポジションの調整


最近は株価が回復基調なのでキャッシュセキュアードプットの調子が良く、収益もプラスでした。(当然、保守的な戦略なので大儲けという感じでなく、多少プラスになったという感じです。)

特に、EEM、EFAのオプショントレーディングが順調でした。

次にIWMとXLVという感じですかね。

相場観を持ちながら取引をするというよりかは、機械的に決められたルールにそって淡々と取引をしています。

今のところはそれで問題なく上手くいっているので、これからもあまり欲をかかないで淡々とトレーディングをしていくつもりです。




<参考にしている本>


<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: