2016年12月17日土曜日

2016年12月16日 東証1部全銘柄のバリュエーション

ここのところ日本市場は急上昇しています。



米国市場が好調なことと円安が進んでいるのが要因でしょう。

東証1部全銘柄のバリュエーションですが。



株価収益率(PER)が、17.31倍

配当利回りが、1.67%

割高すぎて買えないというバリュエーションではありませんが、あまり旨味を感じる水準だとも思いません。

2016年5月は株価収益率(PER)が14.80倍だったのでそれと比較すると割高です。

PERが15倍くらいであれば、投資しやすいんですけどね。

まあ、しばらく待てばまた弱気相場が来ると思うので、その時に日本株を仕込めばいいと思います。利上げに勝てる相場はないので、来年か再来年にかけてアメリカの利上げがひと段落して、アメリカ市場が調整すれば、日本市場も下落するでしょう。

現時点で慌てて日本株に投資する必要はないかなと思います。

まあ、私のスタンスは長期投資なので、そういう判断をしていますが、短期でトレーディングするのであれば上昇相場で稼いでおくというのもありだと思います。

オプショントレーディングについては、強気相場のモメントに乗って少し稼いでみようと思っています。


<関連投稿>
2016年5月13日 東証1部全銘柄のバリュエーション
2016年3月4日 東証1部全銘柄のバリュエーション
東証1部全銘柄のバリュエーション(2016年2月14日日曜日)

0 件のコメント: