2019年1月15日火曜日

JT(日本たばこ産業)の株主優待制度が変更 「1年以上継続保有が必要」が曲者


JT(日本たばこ産業)の株主優待制度が変更 「1年以上継続保有が必要」が曲者

JT(日本たばこ産業)の株主優待制度が変更されました。

2018年11月26日に告知がされており、タイムリーな記事ではありませんが、私がJTに投資をしているということもあり投稿をします。

変更の概要

変更の概要は以下になります。(正確にはJTの公式サイトを確認した方がいいと思います。)

  • 1年間継続保有が必要
  • 優待は12月の年1回(今は6月、12月の年2回)
  • 優待内容の金額がアップ

保有株数ごとの内容

優待制度の変更後には

  • 100株:2500円の内容
  • 200株:4500円の内容
  • 1,000株:7000円の内容
  • 2,000株:13500円の内容
になります。

「1年以上継続保有が必要」は要注意

一番の注意点は「1年以上継続保有が必要」になります。この条件は結構曲者ですね。最近は、色々な会社が長期保有を株主優待の条件にしてきているので、この流れは変わらなそうです。

要するに、3月末、6月末、9月末、12月末の年4回の株主名簿に載る必要があります!結構条件が厳しいと思います。

特に、「クロス取引」「貸株」をしている人は注意をして下さい。「1年以上継続保有が必要」の条件を満たせなくなる可能性があります。

優待狙いで投資をしている人は「クロス取引」「貸株」をしない方がいいと思います。

新制度の開始時期


新制度の開始時期は2019年12月末からになります。
  • 2018年12月:旧制度
  • 2019年 6月:旧制度
  • 2019年12月:新制度
2019年12月の株主優待をもらうためには、「1年以上継続保有が必要」となるため2018年12月から保有しないとなりません。

またその間に「クロス取引」「貸株」もしない方が安全です。

ということで、「2018年12月」に保有をしていて、「2019年12月」の株主優待を狙っている人は2019年1月から「貸株」の設定を外しましょう。「クロス取引」もしない方がいいですね。

株主優待芸人の桐谷さん、株主優待を活用すること自体に楽しみを見出している気がします。

0 件のコメント: