2009年6月28日日曜日

各国インデックスのPERとPBR

各国インデックスのPERとPBRをを調べました。

ティッカーシンボル : PER : PBR : PER×PBR

IVV(S&P 500 Index ) : 17.46 : 3.41 : 59.53
EFA(MSCI EAFE Index) : 17.67 : 2.13 : 37.64
EEM( MSCI Emerging Markets Index) : 18.00 : 2.86 : 51.48

PERとPBRをかけた数値で見ると、IVV(アメリカ)、EEM(新興国)、EFA(先進国)の順で割高である。

サブプライム震源地のアメリカも最近は株式相場が持ち直しつつある中で、多少バリュエーションが高くなっているのかもしれない。
また中国をはじめとして新興国は経済も底堅いために株式相場も回復し始め、バリュエーションが高くなっているのかな。
ヨーロッパなどの先進国の経済回復が相対的に一番遅いためにバリュエーションも低いと思われる。

当然、あまり経済に詳しくは無いし、素人が相場を予想しても上手くいかないので、割安な「EFA」への投資が一番良いのかなと思っている。

0 件のコメント: