2013年1月17日木曜日

Firstradeで端株を売る方法

Firstradeで端株を売る方法を紹介します。

紹介するというほどのことでもないのですが、

私もドリップ(配当自動再投資)を利用して端株が発生したことがあり、

どうすれば端株を売却できるか調べたので紹介します。

方法としては、

端株以外の全株式を売るという注文を出すと自動的に端株も処理されます。

例として、100.1234株を保有しているとします。

この場合、「通常の100株」と「端株の0.123株」と考えられます。

このような場合、100株の売りという注文を出すと、自動的に0.123株も売却されます。

(ある意味、端株のみ保有することは出来ないというシステムですね。)

また、Firstradeのシステム上、画面では一時的に0.123株の保有と表示されますが

1~2日ほどで自動的に残りの0.123株も処理されます。

注意点として、

・50株売却とした場合は、引続き50.123株が残ります。

・100株を保有しつつ、0.123株の端株のみの売却の注文はできません。

FirstradeのHPの、Trading FAQsで解説されています。

What happens if I sell a position with fractional shares?
Fractional share cannot be acquired or liquidated from the market. When liquidating an entire equity position, any remaining fractional share positions will be automatically sold at the same price as the full share order on the business day after the execution.
ちなみに、「端株」は「fractional shares」と表現するようです。

0 件のコメント: