2022年6月20日月曜日

【栽培記録】イエローピタヤの栽培記録




以前から興味のあったイエローピタヤの栽培に挑戦してみることにしました。

イエローピタヤは、簡単に言うと黄色いドラゴンフルーツですが、ドラゴンフルーツの中では一番糖度が高い種類になります。(細かい説明をすると、イエローピタヤは他と異なりハシラサボテン、セレニケレウス属の果実だそうです。なのでスーパーで見かける赤や白のドラゴンフルーツとは種類が異なります。)


2022年4月18日 イエローピタヤの苗を植え付け


たまたまメルカリでイエローピタヤの苗を発見、以前から興味があったので栽培にチャレンジ。

メルカリで、10センチほどの苗が4本で1,800円で売られていました。ホームセンターなどではあまりお目にかかれないので、少し高いかなと思いつつも購入してみました。

ドラゴンフルーツの苗は、サボテン栽培界隈では接木の台木としてつかわれていて三角柱の名称で親しまれています。

ドラゴンフルーツの苗(三角柱)は、サボテンの中ではかなり栽培が簡単な部類で、成長も早く素人でも簡単に育てられます。冬の寒さにさえ気を付けるだけですね。

植え付けの際に気を付けるのは、切断面をしっかりと乾かして腐らないようにすること、暖かくなってから植え付けをすることくらいですかね。

教科書的には、1週間から遅くとも2ヶ月くらいで根が出てくるので、風通しのいい場所に置いて、発根を確認してから植えると良いと思います。(ただ三角柱は丈夫なサボテンなのでそこまで神経質になる必要はないかと思います。)

ということで、メルカリで購入した三角柱の苗を2022年4月18日に鉢に植えつけました。



サボテン栽培についてわかりやすく書かれています。おすすめです。



2022年6月20日 イエローピタヤの芽が出る


やっと植え付けたイエローピタヤから芽が出ました。

成長の早い三角柱だと1ヶ月程度で芽が出るので、イエローピタヤは芽が出るまで時間がかかった印象です。

梅雨で気温が低い時があったとしても、芽が出るまで2ヶ月かかったので驚きました。



本記事が面白いな、メルカリを使いたいなと思ったら以下の紹介コードを利用してもらえると、とても励みになります。

メルカリについて


招待コードを入力して新規会員登録が完了すると「双方にそれぞれに500円分のポイント」がプレゼントされます。(単純に会員登録するよりもお得なので是非利用してください、ぶっちゃけ私のコードが使いたくないというのであれば家族間でコードを利用しあって下さい、私はそうしましたし、その方が絶対にお得です。)




【招待コード】
HSBYTF

になります。


2022年5月28日土曜日

【ポイ活】SBI証券で投資信託(ファンド)を購入できるのは「Tポイント」「Pontaポイント」だけ、「dポイント」「Vポイント」は利用不可

【ポイ活】SBI証券で投資信託(ファンド)を購入できるのは「Tポイント」「Pontaポイント」だけ、「dポイント」「Vポイント」は利用不可





SBI証券で投資信託(ファンド)を購入できるのは「Tポイント」「Pontaポイント」だけ、「dポイント」「Vポイント」は利用不可となります。

ポイントごとにルールが異なるのは使いづらいですね。

  • Tポイント ⇒ 投資信託(ファンド)への充当できる
  • Pontaポイント ⇒ 投資信託(ファンド)への充当できる
  • dポイント ⇒ 投資信託(ファンド)への充当できない
  • Vポイント ⇒ 投資信託(ファンド)への充当できない

以下のページに詳細が書かれています。
TポイントやPontaポイントを利用して投資信託を購入することができます。
投資信託の金額指定買付で、1ポイントを1円分として利用できます。
購入金額の全てをポイントで購入することもできますし、購入金額の一部にポイントを使う事もできます。

※積立買付、口数買付、ジュニアNISA口座における買付は対象外となります。
※dポイント、Vポイントはポイントを利用した投資(投資信託の決済金額への充当)に利用いただけません。

また、未成年でも利用をできることを考慮すると、「Pontaポイント」がおすすめになります。

Tポイントですが、
最近勢いがなくなっています、特にヤフーカードでTポイントが貯まらなくなったのは痛いですね。
これからどんどんシェアが下がることを考えると、今からTポイントを選ぶメリットはあまりありません。(あと、Tポイントは一度IDを作成すると各手続きで郵送で書類を送る必要があったりと、あまり便利でない点もあります。)


Pontaポイントですが、
個人的におすすめです。最近シェアが高まっており、色々な場所でポイントを貯めることができます。
特にdポイントにないメリットとして、Pontaポイントの登録と携帯電話の番号は連動していないので、未成年の子供(例えば、携帯電話を持っていない小学生や幼児でもPontaポイントの登録は可能です。)でもポンタポイントの登録が可能です。

おすすめの本

 
幅広く分散された株式メインのポートフォリオを長期で運用することが手堅い運用方法だと思います。


オプションについてはKAPPA氏の本がベストですね。
日本語で書かれている本では一番実践的な内容でしょう。カバードコールから始めて徐々に色々なポジションを試してみるのが良いと思います。

おすめの投稿


2022年5月27日金曜日

【ポイ活】SBI証券で未成年の子供の口座を開いた場合 SBI証券ポイントサービスはPontaポイントがおすすめ


【ポイ活】SBI証券で未成年の子供の口座を開いた場合 ポイント設定はPontaポイントがおすすめ




結論から書くと、

SBI証券で未成年の子供の口座を開いた場合 SBI証券ポイントサービスはPontaポイントがおすすめです。


私は、未成年の子供にSBI証券の口座を開設して、SBI証券ポイントサービスのメインポイントはPontaポイントに設定しています。(子供は携帯電話を持っていないので、結果的にはPontaポイント一択でした。)


順番に説明をします。

SBI証券では「SBI証券ポイントサービス」として以下の3つのポイントが利用できます、
  • Tポイント
  • dポイント
  • Pontaポイント

各ポイントのデメリットなどをあげると
  • Tポイント ⇒ 最近シェアが低下している
  • dポイント ⇒ 携帯電話の番号が必要
  • Pontaポイント ⇒ おすすめ

Tポイントですが、
最近シェアが低下していますね、特にヤフーカードでTポイントが貯まらなくなりましたし、貯めるのが難しくなっています。あまりおすすめではないです。
これからさらにシェアが低下すると考えると、今からTポイントを選ぶメリットはあまりありません。(あと、Tポイントは一度IDを作成すると各手続きで郵送で書類を送る必要があったりと、あまり便利でない点もあります。)


dポイントですが、
最近シェアが高まっていて色々な場所で貯まるようになりました、かなり勢いがあります。個人的にはdポイントも利用したいと思ったのですが、dアカウントを作成するためには携帯電話の番号が必要になるところがネックです。
未成年の子供のdアカウントを作成する際に、すでに親がdアカウントを作成している場合は親の携帯電話の番号が利用できません。
一つのdアカウントに一つの携帯電話の番号が必要です。なので、子供が自分の携帯電話を持っている場合は、dポイントをSBI証券のポイント設定にしてもいいかもしれません。
子供が携帯電話をもっておらず、すでに親がdアカウントを作成している場合は、dポイントは利用できません。


Pontaポイントですが、
私はこれがお勧めです。最近シェアが高まっており、色々な場所でポイントを貯めることができます。
また、これが一番のメリットですが、Pontaポイントの登録と携帯電話の番号は連動していないので、未成年の子供(例えば、携帯電話を持っていない小学生や幼児でもPontaポイントの登録は可能です。)でもポンタポイントの登録が可能です。
Pontaポイントを登録するのに必要なリクルートIDはメールアドレスがあれば作成できます。フリーのメールアドレスならば未成年でも作成がかのうです。
というか、携帯電話を持っていない未成年の子供のSBI証券の口座でポイント設定をする場合はポンタポイント一択になってしまいますね。



おすすめの本

 
幅広く分散された株式メインのポートフォリオを長期で運用することが手堅い運用方法だと思います。


オプションについてはKAPPA氏の本がベストですね。
日本語で書かれている本では一番実践的な内容でしょう。カバードコールから始めて徐々に色々なポジションを試してみるのが良いと思います。

おすめの投稿


2022年5月26日木曜日

日経平均が底堅い



日経平均が底堅い




日経平均が底堅いですね。

青:日経平均
ピンク:ナスダック

2年間のチャートですが、ナスダックは直近の急落で日経平均に負けています。

日本株でもバリュエーションが割高でなくて、それなりに配当が出ている会社に投資している人は結構リターンもいいのではないでしょうか。

自動車や機械などの輸出企業は円安の恩恵を受けた。海外で稼いだ外貨建て利益が円安で押し上げられた。世界的な景気回復で鉄鉱石など資源の需要が高まり、海外に権益を持つ商社が利益を伸ばした。物流が活発になった海運や鋼材を値上げした鉄鋼も好調だった。一方、電力各社は原油や天然ガスの価格高騰で費用が膨らみ、赤字が続出した。

日本株でも米国株でも、自分がしっかりと納得している資産にコツコツと粘り強く投資をするのが大切だと思います。

日本のバリュー株に投資をしていた人は、今のタイミングでだいぶ報われたのではないのでしょうか。

私は、しばらく辛いかもしれませんが米国のハイテク株に投資を継続します。

長期投資であれば、ガチャガチャと売買をしないで、じっと我慢する時期ですね。

私は、ひたすら「Invesco QQQ Trust Series 1(QQQ)」を保有します!


保有銘柄

  • Invesco QQQ Trust Series 1(QQQ) メインのETF
  • MAXIS ナスダック100上場投信
  • 大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100
  • 楽天レバレッジNASDAQ-100
  • ProShares UltraPro QQQ
  • Direxion Daily Technology Bull 3X
  • Direxion Daily Dow Jones Internet Bull 3X
  • Direxion Daily Semiconductor Bull 3X
  • Meta Platforms
  • PayPal
  • Block
  • ビットコイン
  • イーサリアム

おすすめの本

 
幅広く分散された株式メインのポートフォリオを長期で運用することが手堅い運用方法だと思います。


オプションについてはKAPPA氏の本がベストですね。
日本語で書かれている本では一番実践的な内容でしょう。カバードコールから始めて徐々に色々なポジションを試してみるのが良いと思います。

おすめの投稿


2022年5月25日水曜日

スナップチャットを運営するスナップ 上場来最大の値下がり 43%安



スナップチャットを運営するスナップ 上場来最大の値下がり 43%安




米国株、特にハイテク株に元気がありません。

若者に人気のSNS「スナップチャット」を運営する米スナップは前日の通常取引終了後に4-6月(第2四半期)の売上高と利益の見通しを下方修正しました。従来の自社予想レンジの下限を下回る見通しになるそう。

スナップの株価は大きく下落し、終値は43%安の12.79ドル。

上場来最大の値下がりで、2017年の新規株式公開(IPO)価格(17ドル)も下回りました。

5年間のチャートですが、2020年からの値上りがほとんど吹き飛んでいます。


SNSに関連する銘柄はどこも下げています。


米国のインフレや利上げなどもあり、しばらくは厳しい相場が続きそうですし、個別株だと指数よりも大きく下げる銘柄も沢山でてきそうです。

長期投資であれば、ガチャガチャと売買をしないで、じっと我慢する時期だと思います。

私は、ひたすら「Invesco QQQ Trust Series 1(QQQ)」で保有します!


保有銘柄

  • Invesco QQQ Trust Series 1(QQQ) メインのETF
  • MAXIS ナスダック100上場投信
  • 大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100
  • 楽天レバレッジNASDAQ-100
  • ProShares UltraPro QQQ
  • Direxion Daily Technology Bull 3X
  • Direxion Daily Dow Jones Internet Bull 3X
  • Direxion Daily Semiconductor Bull 3X
  • Meta Platforms
  • PayPal
  • Block
  • ビットコイン
  • イーサリアム

おすすめの本

 
幅広く分散された株式メインのポートフォリオを長期で運用することが手堅い運用方法だと思います。


オプションについてはKAPPA氏の本がベストですね。
日本語で書かれている本では一番実践的な内容でしょう。カバードコールから始めて徐々に色々なポジションを試してみるのが良いと思います。

おすめの投稿


人気の投稿