2013年1月20日日曜日

シティバンクなら日本にいながらドルをドルで入金できる

シティバンクなら日本にいながらドルをドルで入金できます。

Firstradeなど海外の証券会社にドルを送金する場合などに便利です。

例えば、海外旅行などをしてドルが余った場合、

シティバンクのサービスを利用すれば、

日本にいながらドルをドルのまま入金が出来ます。

その後、海外送金をすることで外国の証券会社に資金を移動することも可能です。

ただ、手数料は1ドルにつき2円のかかります。

マルチマネー口座外貨普通預金
手数料
外貨現金取扱手数料:外貨現金でのお預入れまたはお引出しの場合は現金取扱手数料(1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円)がかかります。
シティバンクのドル→ドルの入金をしない場合は、

一度、余ったドルを日本国内で円にして、さらに円からドルにして海外に送金する必要があります。

ドル→円→ドルという手順で一度”円”を挟む必要があります。

為替の手数料が複数回かかり効率的ではありません。

シティバンクのサービスは1ドルにつき2円の手数料が必要ですが、2回両替をするよりかは安くすみます。

あと、シティバンク銀行は口座維持手数料 月額2,100円(税込み)がかかるのは要注意です。

<関連投稿>
シティバンクでドルをドルのまま入金するさいに、定期預金にすれば手数料が無料
シティバンクのeセービングが新規受付終了になるそうです

0 件のコメント: