2014年5月25日日曜日

待望の「超・株式投資」が発売になりましたね お勧めです!

待望の「超・株式投資」が発売になりましたね~、今週の土日はひたすらこの本を読んでいます。

なかなか平日は読む時間が取れなかったので、やっと読むことができました。

超・株式投資 (Modern alchemists series)
KAPPA (著)

当然、お勧めです!今年読んだ中では一番勉強になりました。

株式投資ととオプションの話がバランスよく体系的に書かれているので、デリバティブを利用しない投資をしている方にもお勧めです。

当然、カバードコールとキャッシュセキュアードプットをしている人は必読でしょう。

特に、ETFとデリバティブで長期運用をしている人にストライクな内容です。

オプションを利用している視点から書くと。
カバードコール以外の戦略について書かれている個所が非常に参考になりました。

私の場合は、もう2~3年ほどカバードコールとキャッシュセキュアードプットを使った運用をしています。そうすると、だんだん他の戦略にも興味が出てきます。また、このタイミングだったらもっと他の戦略をとった方が効率的だなと気付くことも多くなります。

無数にあるオプションの戦略の内でカバードコールとキャッシュセキュアードプットしか利用しないというのも、もったいないと思います。(カバードコールとキャッシュセキュアードプットは一番有力な戦略だと思いますが。)

ただ、カバードコールとキャッシュセキュアードプットのサブの戦略(サテライト戦略)として、他の取引を調べようと思ってもなかなか日本語の本はありません。

そんな中で、カバードコールとキャッシュセキュアードプットがメインだけれどもサブで他の戦略も利用してみたいという人にはとても勉強になると思います。

ダイアゴナル・スプレッド、ブル・スプレッド、ベア・スプレッド、クレジット・スプレッドの実用的な解説がされている本は非常に貴重だと思います。

特にオプション関連の本はトレーディング向けに書かれていたり、物凄く難解だったり、まったく実用的でない本がたくさんあります。

そういう意味で、長期投資+デリバティブという個人投資家が取り組みやすい観点で書かれている本は貴重ですね。

ちにみに、KAPPAさんの他の本もおすすめです。


この3冊を購入しても、カバードコールとキャッシュセキュアードプットを1回取引すればお釣りがきます。

デリバティブはあまりに便利なのでついついリスクを取りすぎてしまう可能性があります、そこが一番の一番点だと思います。

<関連投稿>
「週末投資家のためのカバード・コール」が発売!

0 件のコメント: