2014年5月6日火曜日

BPはエクソンモービルやシェブロンと比較すると出遅れている



BPをコツコツと買い増し&配当再投資をしています。

株価が停滞している方が効率的に配当再投資できます。

ただ、メキシコ湾原油流出事故の刑事訴訟などのリスクも不確定なので他のスーパーメジャーに比べると出遅れています。


同業他社と比較しても割安ではありますが、極端に割安というわけでもありません。
石油株をポートフォリオに入れることを検討しているのであれば、リスク分散の観点からBPだけでなくエクソンモービルやシェブロンにも分散投資をした方が良いでしょう。


私も、BPをある程度購入したら、エクソンモービルかシェブロンを購入する予定です。

今後、訴訟などでBPが大きく下げる局面があったらさらに追加投資をしようと思っています。
由緒正しい英国のスーパーメジャーなので潰れるということはないでしょう、ただ思いのほか長期間停滞するかもしれません。

石油の世紀―支配者たちの興亡
ダニエル ヤーギン


石油メジャーの軌跡が生き生きと描かれていて物凄く面白かったです。かなりボリュームのある本ですが読んで損はないですね!是非、再版をしてもらいたいです。

ジム氏も、ポートフォリオに石油株を組み込むことを推奨しています。
全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦

<関連投稿>
BP p.l.c.のEx-Dividend Date(配当落ち日)は5月7日 (支払日は6月20日)
BP p.l.c.のEx-Dividend Date(配当落ち日)は2月12日
BP(ビーピー) バリュエーションと配当 バリュー株を調べてみました

0 件のコメント: