2013年6月8日土曜日

長期投資ならば相場に一喜一憂しなくていいんじゃないか

長期投資かつ分散投資をしていれば相場に一喜一憂する必要はないと思います。

国やセクターを分散したETFを保有していれば、資産が0になることはないので慌てる必要はありません。リーマンショックですら-40%位でしたから。

また、カバードコールを利用すれば下げ相場でもキャッシュが稼げます。

不動産オーナーは不動産価格で一喜一憂しないでしょう。
(そもそもタイムリーに価格がわからないので、一喜一憂のしようがないのかもしれませんが。)

不動産の価格であたふたしないのと一緒で幅広く分散した株式のポートフォリオを保有しているのなら焦る必要はないと思います。

そういう意味で、柔軟にキャッシュが稼げるオプションは精神安定上いい気がします。
(必ず儲かるという意味ではなく、気持ちの問題ですけど・・・)

オプション関連、カバードコールで参考にするなら、

<関連投稿>
現実的な運用利回り・リターンを目指す

0 件のコメント: