2017年4月11日火曜日

タバコ株のバリュエーション アルトリア、フィリップモリス、ブリティッシュアメリカンタバコ、JT


目次

  • タバコ会社のバリュエーション一覧
  • 配当利回り
  • PER
  • PBR
  • まとめ
  • グローバルなタバコ会社 大手3社
  • アメリカのタバコ会社 大手1社


タバコ会社のバリュエーション一覧

タバコ株のバリュエーションを調べました。
バリュエーションの一覧になります。


タバコ業界は寡占化が進んでいるので、沢山の企業を調べなくていいのは楽でいいです。
グローバルな大手3社とアメリカの大手1社で大体の傾向はわかりますし、投資対象もその4社で十分だと思います。

配当利回り

Philip Morris International(PM)、British American Tobacco(BTI)、日本たばこ産業(2914)、Altria Group Inc(MO)
の4社とも大体3%台で大差はないと思います。

私は、タバコ株に投資をする場合は、配当利回りを重視して投資判断をしています。
現時点では、どのタバコ会社も大体同じ水準だと思います。

PER

PERでみると、日本たばこ産業(2914)の15.4倍は割安感があります。
(Altria Group Inc(MO)は9倍となっていますが、EPSが過去と比べて高くなっているからだと思います。)

PBR

タバコ株はPBRで比較してもあまり意味がないので割愛します。
大がかりな設備投資が必要なく、利益率が高いのがタバコ株の特徴で、あまりPBRで投資の判断ができません。

まとめ

配当利回りでみるとどの会社も大体同じ水準です。
PERでみると「日本たばこ産業」が少し割安だと思います。
以前はPhilip Morris International(PM)が4%に近い配当利回りでしたが、最近は株価が上昇して3%台になりました。
今後、どこかの会社の配当利回りが3.5%以上で4%に近づいたら面白いと思います。


グローバルなタバコ会社 大手3社

  • Philip Morris International(PM)
  • British American Tobacco(BTI)
  • 日本たばこ産業(2914)

Philip Morris International(PM)、British American Tobacco(BTI)、日本たばこ産業(2914)
の3社はグローバルなタバコ会社になります。

アメリカのタバコ会社 大手1社

  • Altria Group Inc(MO)

Altria Group Inc(MO)はアメリカのタバコ会社になります。

補足


それ以外の指標がのった一覧も載せておきます。

おすすめの本


タバコ会社の分析が参考になります。

0 件のコメント: