2018年8月4日土曜日

個人投資家は大型株に投資した方が安心できる

個人投資家は大型株に投資した方が安心できる

個人投資家は大型株に投資した方が安心できるし、上手く投資ができればリターンもそれなりについてきます。

私も投資初心者のころは激安の中小株で運用をしていましたが、値動きが激しくストレスを感じることが多かったですね。

今は、大型株の高配当株への投資がメインです、比較的値動きが穏やかなのでリラックスして投資ができます。

バークシャーがアップル株を初めて取得したのは2016年1-3月期(第1四半期)で、当時の取得額は約10億ドルだった(ファクトセット調べ)。1株当たりでは99.02ドルと、現在の株価の半値にも満たない。
バフェット氏もアップル株で儲けたそうですね。(まあ、最近はバークシャーが巨大化して投資対象が少なくなってきているという話もありますが・・・)

当時もアップルは誰もが知っている大型銘柄でした、マニアックな小型株ではありません。

みんなが知っている大型グロース株に投資しても、しっかりリターンが上がります。

個人投資家はついついマニアックな中小株に投資しがちですが、大型株に投資をした方が安心できるので個人的にはリラックスして投資ができると思います。

個人投資家は大型高配当株に長期投資した方が、リラックスして投資が続くと思いますよ。


0 件のコメント: