2008年12月21日日曜日

The Coca-Cola Company (KO)について

The Coca-Cola Company(KO)

概要:
本社所在地:アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ ワン コカ・コーラ プラザ
設立:1919年
業種:食料品
事業内容:ノンアルコール飲料の原液及びシロップの製造、流通、販売
資本金:8億7,800万ドル
売上高:240億8,800万ドル(連結・2006年12月期)
従業員数:約71,000人(連結・2006年12月末日現在)
決算期:12月31日
主要株主:
バークシャー ハサウェイ インク 8.62%
サントラスト バンクス インク 4.27%
ロバート・W・ウッドラフ ファウンデーション・インク 1.67%

バリュエーション:
株価:On Dec 19: 44.43
Trailing P/E (ttm, intraday): 17.27
Forward P/E (fye 31-Dec-09) 1: 13.46
PEG Ratio (5 yr expected): 1.73
Price/Sales (ttm): 3.25
Price/Book (mrq): 4.40
Forward Annual Dividend Rate:1.52(配当率)
Forward Annual Dividend Yield:3.40%(年間配当利回り)

分析:
国際優良企業なのでプレミアムもありバリュエーションは割高な印象を受けるが、年間配当利回りは高い。5 Year Average Dividend Yield:2.30%(五年間の平均年間配当利回り)から考えると現在の株価は割安なのかもしれない。
Total Debt/Equity (mrq):0.485である、ずば抜けて良いという印象ではない。
PERは普通、PBRは割高、配当利回りは良好。これから先もコンスタントに業績を上げてゆき好配当を支払えると想定するなら良い投資対象だと思う。
長期投資を考え、S&P500と同程度のリターンを狙うのであれば、コストのことを考えKOを長期保有するという選択肢もあると思う。
現在、優良好配等銘柄でポートフォリオを組みたいと考えている、長期投資(10年単位)を前提にS&Pと同等の成績を上げられれば上出来である、よってKOを投資対象として検討中である。

0 件のコメント: