2015年2月17日火曜日

「エネルギー問題入門―カリフォルニア大学バークレー校特別講義」を読みました

エネルギー問題入門―カリフォルニア大学バークレー校特別講義
リチャード・A. ムラー


を読みました。

私はエネルギー問題とかには全然詳しくないので細かい書評はできませんが、

中立、冷静に書かれていてとても好感が持てました。


特に、石油、シェールオイルの章は、現在の問題を大枠でとらえるのに参考になりました。

シェールオイル・ガスはやはり革命的な技術であり、かなりの埋蔵量がアメリカ国内に存在するようです。

そう考えると、エクソンモービル(XOM)をはじめとした石油メジャーの株価が下がるのもしょうがないのかな~。なんて思いながら読んでいました。

投資や株に関する記載は殆どありませんが、エネルギー関連の本としては面白かったです。

0 件のコメント: