2015年2月8日日曜日

「ストラテジストにさよならを」を読みました

ストラテジストにさよならを
広木 隆


を読みました。
内容紹介
投資のプロと個人投資家の差なんて、あるようで実はない。
プロ顔負けの投資家になって、ストラテジストなんて要らない!
と言えるようになろう。
「株をやっているけれどさっぱり儲からない」と嘆いている方は必読!市場が右肩上がりだった時代の投資法から決別して、今の時代の新しい投資法を実践せよ。ユニークなレポートを配信することで知られているマネックス証券のチーフ・ストラテジストの著者による、目からウロコの指南書。
内容(「BOOK」データベースより)
「株をやっているけどさっぱり儲からない」と嘆いている方は必読!市場が右肩上がりだった時代の投資法から訣別して、今の時代の新しい投資法を実践せよ。ユニークなレポートを配信することで知られるマネックス証券のチーフ・ストラテジストの著者による、目からウロコの指南書。
新書なので手軽に読めます。

中長期&分散投資を進めています。(これはまっとうなアドバイスですね)

分散投資でポートフォリオをスタートし、ダメな銘柄は10%程度で損切り。

そうすることで含み益ののった勝ち馬ポートフォリオができるとのことです。

コンパクトですがそこそこ内容は濃いと思います。

著者の投資スタイルと似ている投資をしているのであれば、参考になると思います。

中長期、たぶん3~5年でトレーディングするスタイルの人が向いてそうです。


0 件のコメント: