2015年3月26日木曜日

資産1億円 億り人 でアーリーリタイアは可能なのか?

面白い記事を見つけたので紹介します。

読者の相談。52歳、資産1億円で無事リタイアできる?

投資をしている人であれば、アーリーリタイアを目指している人も多いと思います。


この記事で個人的に気になったポイントとして

1.一億円あればやはり一般論としてアーリーリタイアが可能みたいですね

2.推奨しているアセットアロケーションが複雑だなと感じました、
  単純に、 【 現金 + 日本株式 + 外国株式 】 で良いのではないでしょうか?



【1】については、

一般的に一億円あればアーリーリタイアが視野に入ってくるみたいですね、

プロの目から見ても、1億円あれば安心できる金融資産の水準となるようです。

今は世界的に株式も好調なので、個人投資家でも億り人になった人が多数いると思います。

株式の比率が高い投資家にとっては不可能な水準ではないかと思います。



【2】については、

個人的にはシンプルな【 現金 + 日本株式 + 外国株式 】 が良いと考えています。

まあ、私自身の考え方も年齢の変化や、環境の変化で変わるかもしれませんが、

現時点では日本債権、外国債券のアセットクラスは、現金で代替え可能だと思っています。

コスト、リスクのわりにリターンが割に合わない日本債権、外国債券は、現金で置き換えています。

このあたりの考えはかなり個々人で違いが出てきそうですね。


北川 邦弘氏のアドバイスは実にポジティブな感じがして面白いです。

関連投稿もついつい読んでしまいました。


まあ、私が一番参考にしているのは山崎さんですが。

0 件のコメント: