2011年4月27日水曜日

土地付き戸建て 土地代は残る

ishipponの考え方です、
(資産運用・投資という視点からのマイホーム購入)

不動産を買うなら「土地付きの戸建て」の方が有利だと考えてます。

1.売却したとしても購入代金の約半分に当たる土地代は確実に残る。

2.第三者に売却しない限り一度建てればその人の子供の世代まで利用出来る。

また、マンションの場合は管理費や修繕積み立てもかなりかかります。(戸建てはそれが0円ですが、自分で補修の計画を立てる必要があります、ただマンションと異なり自分で修繕の内容を判断できます。)


資産運用の視点から見た場合

土地付き戸建て:土地に投資する(建物は消費です)

マンション:空間を消費する(便利な地域に空間を買う・消費する)

どちらが良いかは個人のライフスタイルや価値観で異なると思いますが、投資か消費という視点は必要かと思います。

0 件のコメント: