2016年1月18日月曜日

「統計はウソをつく-アフリカ開発統計に隠された真実と現実-」を読みました

「統計はウソをつく-アフリカ開発統計に隠された真実と現実-」を読みました。


統計ということで、オプションとかの参考になるかなと思い読んでみたのですが、ちょっと当てが外れました。

アフリカで利用されている統計についての本です、まあ統計の数字がそもそも信用できないとかそういうところから始まり、結構専門的な本だったので、あまり投資とかオプションの参考になりませんでした。

今回は、投資やオプションの勉強になるかと思い読んでみたのですが、空振りでした。

アフリカの問題について興味がある人や、統計学とかを勉強している人には良いのかもしれませんが、その辺りにあまり興味がない人には読むのが辛い本でした。

統計学について予備知識などがないと理解するのが難しいと感じまいた。どちらかというと専門書に近いと思います。

0 件のコメント: