2011年9月28日水曜日

「プロが教えるオプション売買の実践」を読みました

「プロが教えるオプション売買の実践」を読みました。


オプションの買い・売り戦略どちらも紹介しています。

しかし、あまり突っ込んだ戦略の解説はありません、少しがっかりします。
正直、この本を一冊読んで取引を開始することはできません。
特に実際の取引の実例があまりに少なすぎます。

株で儲けられないのであれば、オプションをやったほうが良いという啓蒙に終始していますがその根拠は示されていません。
また、突然高度な内容になったり、説明が少なく内容が飛躍している部分があるため読み進めるのが疲れます。

オプションを勉強するにあたり、日本語で基本の専門用語を勉強したいならお勧めします。
このような日本語で書かれた本で基礎を勉強し、専門用語を覚えてから興味のある内容に特化した洋書を読むのが良いと思います。

※Covered Call戦略に焦点を当てているわけではありません。

<参考リンク>
オプション関連の書籍 ~お勧めの本を紹介~

0 件のコメント: