2014年12月9日火曜日

「クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道」を読みました

クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道
大前研一



を読みました。

大前氏の本は論点が整理されていて、判りやすくて面白いですね。

一応、投資系のブログなんで個人的に気になったことですが。


クオリティ国家とは、スイス、シンガポールみたいに小さな国でGDPが高い国をさします。クオリティ国家のグローバル企業が紹介されているので、投資の際には参考になりそうでした。
ディフェンシブの鉄板銘柄のユニリーバなんかも紹介されています。


大前氏が絶賛しているスイスですが、超長期での株式のリターンは中位で4.4%です。まあ、素晴らしい国が素晴らしいリターンを提供するとは限らないようです。


直接、株式投資に直結する話題は少ないと思いますが、内容はとても面白かったです。

ただ、ここに書かれているような素晴らしいクオリティ国家に投資をしても儲かるかどうかは微妙だと思います。

0 件のコメント: