2017年9月6日水曜日

南アフリカがリセッションから脱却



南アフリカがリセッションから脱却

南アフリカがリセッションから脱却したそうです。
 南アフリカ共和国の経済は4-6月(第2四半期)に前期比で拡大した。農業生産の急増を追い風に、ここ10年で2回目のリセッション(景気後退)から脱却した。
 南ア統計局が5日発表した4-6月期国内総生産(GDP)は前期比年率2.5%増加。1-3月(第1四半期)は同0.6%減に改定された。ブルームバーグがまとめたエコノミスト21人の調査中央値では、4-6月は2.3%増が見込まれていた。前年同期比では1.1%増となった。
南アフリカの経済は好調なようです。

まあ、GDPは先行指標にはなりません、株式市場の方が先行することがほとんどです。

なので、このニュースを見て南アフリカの売買を判断するのは適切ではないですが、経済が好調なんだなくらいにとらえた方が良いでしょう。

iShares MSCI South Africa Index

南アフリカに投資する方法として、「iShares MSCI South Africa Index(EZA)」ブラックロックのiSharesブランドのETFがあります。
このETF一つで南アフリカに簡単に投資が出来ます。

私も、現時点で「iShares MSCI South Africa Index(EZA)」を少しだけ保有しています。

1年のチャート

ここ1年のチャートです、急上昇はしていませんが、右肩上がりの傾向があります。


5年のチャート

5年間のチャートです、まだ最高値は更新できていません。あるいみ、これからの上昇よちもありそうです。

アフリカに投資をするなら南アフリカ

アフリカはこれからの経済成長が期待されている地域ですが、情勢が不安定な国も多くあります。
その様な中で、南アフリカは相対的に政治が安定していて投資する環境が整っている国になります。
アフリカの国に投資をしたい、アフリカ大陸の経済成長の恩恵を受けたいというのであれば、南アフリカへの投資がリスクが低いと思います。


古い本です、南アフリカの投資について書かれた本は少ないです。

0 件のコメント: