2013年3月31日日曜日

金と原油と株価(S&P500)のチャートを比較

金価格:SPDR Gold Shares (GLD)→青線
原油価格:United States Oil (USO)→緑線
株価:S&P500 (GSPC)→赤線

で比較してみました。

2005年から、金価格の上昇が圧倒的ですね。
思いのほか原油価格(緑)は上昇していません。
また、金よりも原油の方がボラティリティー(価格変動)が大きいと思っていたのですがそうではないようです。(原油価格はかなり落ち着いています。)

次に、金と原油だけで比較すると、
こっちは2007年から比較しています。

金価格:SPDR Gold Shares (GLD)→青線
原油価格:United States Oil (USO)→赤線

原油(赤)が一度大幅に上昇して、その後は横ばいになっています。

インフレをヘッジするには、現物資産が良いと思います。現在手軽に利用できる現物資産は金か原油でしょう。

金や原油をポートフォリオに加えるのが有効そうであれば投資をしたいと思っています。

私が思いつく範囲で「金は、SPDR Gold Shares (GLD)」「原油は、United States Oil (USO)」を利用しています。
もっと流動性が高くて適切なETFなんかがあったら是非教えて下さい。

金や原油に関する投資の本であまり参考になる本が見つからないんですよね。何となく一攫千金タイプの本が多くて参考になりません。

大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代 ジム・ロジャーズ

は有名な本ですが2005年発売ですし、著者はポジショントークも多いと言われています・・・
データや相関関係、有効性を検証した本とかがあったら是非読みたいんですが。

<関連投稿>
原油価格と失業率の相関関係
米欧石油メジャーの業績

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

グローバル・インベスティング―ビッグバン時代の国際分散投資戦略 ロジャー・G. イボットソン http://www.amazon.co.jp/dp/4492711104/ref=cm_sw_r_tw_dp_TCbwrb11ZBJCF @AmazonJP が良いと思います。だいぶ古いですが。

ishi ppon さんのコメント...

知らなかった本ですが、著者からするにとても面白そうですね。早速探してみます!
情報ありがとうございます。