2014年2月27日木曜日

三菱商事(8058)を購入しました

言わずと知れた総合商社の雄、三菱グループ中核の三菱商事を購入しました。

商社の株価やバリュエーションは通常の株と異なるので同業他社間で比較をしないとなりません。
凄く割安というわけではありませんが、そこそこのバリュエーションだと思います。

予想配当利回りが3.23%はまあまあでしょう。


株価はトピックスをアウトパフォームしていますが、過去の水準からみると少し高いかもしれません。


商社の株はエネルギーと相関が強い投資対象だと思っています。日本には石油メジャー株がないのでその代替品というイメージです。

ウクライナのごたごたが続いて石油価格が上昇すると考えて投機をするというのも面白いかもしれません。

私は高配当をもらいながら、コツコツと買い増しをしていく予定です。

ちなみに、WTI原油価格連動型上場投信(1671)と比較すると、三菱商事の価格が原油価格に連動していることがわかると思います。


赤:三菱商事
青:WTI原油価格連動型上場投信



ダニエル・ヤーギン氏の本はエネルギー関連の歴史を勉強するうえで凄く参考になります。

0 件のコメント: