2014年2月6日木曜日

NISAでの投資勧誘を携帯電話にするのはやめてほしい

NISAでの投資を口実に、携帯電話に投資勧誘の連絡をするのはやめて欲しいです。

平日の昼間に突然携帯に電話がかかってきて、なんだと思ったら野村證券からの投資勧誘でした。

迷惑電話が嫌なので携帯電話の番号を教えていないのですが、流石に証券会社に口座を開くときはまじめに携帯電話の番号を記入しました。

野村證券に口座開設をした時に記入した携帯電話の番号を投資の勧誘に流用(悪用)するのは企業イメージ的にもあまり良い手段だとは思えません。

たぶん、口座を開く際の誓約書とかに携帯電話の番号を勧誘に利用しますとかの文言はあると思うので、法的には問題はないでしょう。

ただ、感情的にはこのような形で利用されるのはあまり気持ちが良くないですね。

ちなみに、私はSBI証券をメインで利用しており、NISAの口座もSBIで開いています。SBIから個人情報をこのような形で利用されて嫌な思いをしたことは一度もありません。

プライバシーを大切にされる方であれば、大きな会社(野村証券など)の場合にも携帯電話の番号を書かないほうが賢明ですね。

(SBI証券、マネックス証券、楽天証券とかは一度も携帯電話に勧誘がかかってきたことはありませんが。)

0 件のコメント: