2016年10月8日土曜日

IPOについて気になったこと 入金タイミング、ペナルティ、IPOチャレンジポイントについて質問してみた

IPOについて気になったこと 入金タイミングやIPOチャレンジポイントなどについて以下の質問を直接SBI証券にしてみました。


【質問】IPOが当選した場合に、資金を入金する期限やタイミングは?
発行価格決定日(抽選・配分日時)での前受金制のため、抽選・配分は発行価格決定日18時以降に実施されます。それまでにSBI証券に着金する必要があります。
【質問】IPOに申し込みをして当選したが辞退をした場合、何かペナルティなどはあるか?
ペナルティは特になし。

【質問】IPOチャレンジポイントを利用してIPOに申し込みをして当選、その後に辞退をした場合のIPOチャレンジポイントはどうなるか?
当該ポイントは消失する。

現時点で私が少し疑問に思っていたことを直接SBI証券に質問して確認をしました。

IPOチャレンジポイントを貯めることを目的とするならば、どんどん申し込みをした方が良さそうです。

ただ回答にもある通り、抽選が行われる前に資金を入金しておく必要があります、「抽選・配分は発行価格決定日18時以降に実施されます。それまでにSBI証券に着金する必要があります。」という文章はそういう意味です。

SBI証券でわかりにくいポイントですね、要約すると「資金はなくてもIPOに申込はできるけど、抽選前に入金はしてね!」という意味です。

抽選前に入金が必要ということは資金が拘束されてしまいます、申込時に資金が必要でないというのは多少はありがたいですが、申込日と抽選日はそんなに離れないので大きなメリットではないですね。

他の証券会社「マネックス証券」「SMBC日興証券」なんかは、資金がないと申込もできません。その方がわかりやすいですね。

万が一、購入したくないIPOが当選したとしても罰則はないそうですし。

コツコツとIPOチャレンジポイントを貯めて、大型案件で売出価格以上の初値が付きそうなIPOが出た場合に、一気にIPOチャレンジポイントを投入して確率を上げるという戦略が良さそうです。

当選する確率は低そうですが、当選すれば儲かる確率は高そうです。


0 件のコメント: