2012年11月25日日曜日

期限前にオプションの権利が行使されるかどうかの目安を紹介

期限前にオプションの権利が行使されるかどうかの目安を紹介します。

【期限前の権利行使の可能性が低い場合】
インザマネーでタイムバリューが$0.50以上ある場合
→タイムバリューが十分あるので市場でオプションを転売した方が利益になる、
 よって期限前の権利行使の可能性は低い

【期限前の権利行使の可能性がある場合】
・0.05~0.10のタイムバリューしかない場合
・オプションの買値がキャッシュバリューを下回っている場合

基本的にオプションは期限日前に権利を行使されることはありません、なぜならオプションの買い手は転売で利益をあげることが目的だからです。

しかし、タイムバリューが少なく転売するよりもオプションの権利を行使したほうが儲かる場合、期限日前の権利が行使されることになります。

ちなみに、私は何度か期限日前に権利行使をされたことがあります。
どうしても権利を行使されたくない場合は早めにポジションを変更した方が安心できます。

【オプション】2012/9/21 カバード・コール&キャッシュ・セキュアード・プット covered call & cash secured put ~コールの権利が行使される~

下にリンクした本を参考にしてます。日本語の本で実用的な数字を伴った説明はほとんどありません、残念です。洋書みたいに判りやすく0.50とか数字を出してくれると助かるんですが・・・
So if you are at all concerned about being assigned, check whether the option is trading with time value. If it is in the money and has at least 0.50 in time value, it is very unlikely to be exercised. If it has only 0.05 to 0.10 of time value, or if the bid price is lower than its cash value (for example, if the option in the above example were bid at 2.90 when the stock was trading at $53), then you might be assigned early.
(訳)もしあなたが権利が行使されることをとても心配しているなら、オプションがタイムバリューを含んで取引されているかどうかをチェックしなさい。もし、オプションがインザマネーで少なくとも0.50のタイムバリューがあるならば権利が行使される可能性は少ない。もし、0.05~0.10のタイムバリューしかない、もしくはオプションの買値がキャッシュバリューを下回っている場合は、期限よりも前に権利が行使される可能性がある。

下記の本より引用

<関連投稿>
カバード・コール オプション戦略の有効性を表すのは難しい
カバードコールのリスクに要注意 高いプレミアムだけでの選択は危険
Collar(カラー)をするなら、プットの買いは期間が長いほうが良い
「プットの買い」がイン・ザ・マネーになったら要注意、放っておくと自動的に株が売却されるそうです
キャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)とは
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: