2014年6月14日土曜日

VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)を追加購入



VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)を追加購入しました。

最近はだいぶヨーロッパの株価も上昇してきましたが、インデックス運用部分についてはマーケットタイミングは考えずに機械的にアセットアロケーションのバランスを維持するように投資をしています。(オプション戦略は多少マーケットタイミングも考えています。)

ドラギ総裁がマイナス金利を導入しましたし、これからどうなるんでしょうかね。

ちなみに、Vanguard FTSE Europe ETF (VGK)はヨーロッパの大型株で構成された低コストのETFです。EFAと異なり日本は組み入れられていません。
私のポートフォリオの主要ETFの一つです!




配当利回りは3.5%程度あると想定されるのでそこそこだと思います。

なぜかサイトによってPERの値は違います、なんでなんでしょうか?まあ、投資判断に影響しないので気にしていませんが。



幅広く分散された低コストのインデックス運用にコンスタントにアウトパフォームするのは至難の業です。(一時期、まぐれでアウトパフォームする可能性はあると思いますが。)
普通のサラリーマンならインデックス運用とリバランスで十分です。

<関連投稿>
【ポートフォリオ】2014年6月12日 ポートフォリオ

0 件のコメント: