2014年8月9日土曜日

JT(日本たばこ産業)の株価が急落 配当利回りも高い

JT(日本たばこ産業)の株価が急落しています。


ロシアのごたごたが響いているのだと思います。
JTはCIS諸国

(ソビエト連邦の消滅とともに、連邦を構成していた諸共和国によって形成されたゆるやかな共同体。本部はベラルーシのミンスク。参加国は、ロシア・ウクライナ・モルドバ・アゼルバイジャン・トルクメニスタン・ベラルーシ・カザフスタン・アルメニア・ウズベキスタン・キルギス・タジキスタンの11か国。)

での売り上げが高いのでそれが嫌気されているのでしょう。
ロシアでの売り上げも高いです。

戦争に発展すれば、更に株価は下がるかもしれません。

なお、バリュエーションは


予想PER 19.55倍
予想EPS 172
実績PBR 2.44倍
実績BPS 1,378.57
予想配当利 2.97%
予想1株配当 100

個人的には企業の屋台骨がしっかりしていてグローバルに稼いでいる企業の配当利回りが3%近辺というのは、そこそこいいお値段だと思います。

配当を再投資しつつ長期で見れば株価が上がる余地はありそうですね。

来週あたりに株価を眺めながら購入を検討しています。

大型高配当銘柄への投資はエビデンスとしても悪い投資方法ではありません。

0 件のコメント: