2014年9月3日水曜日

PM,BTI,MO,BPのボラティリティー

PM,BTI,MO,BPのボラティリティーを調べたので備忘録がてらに投稿します。

選んだ銘柄は、私が注目もしくは保有している銘柄です。

最近は市場が安定しているのか、どの銘柄のボラティリティーも総じて低いですね。

オプションをショートするのであれば、ボラティリティが高い時の方がプレミアムが高くなるので有利です。

個人的には、ボラティリティが高い相場でLEAPSなどの長期のプットオプションをショートしたいですね。

長期のキャッシュセキュアードプットになります。

取引後にボラティリティが下がれば安く買い戻せる確率が高くなりますし、

タイムディケイによるプレミアムの減価も狙えるので、

ダブルで優位性が高い取引になります。






<参考にしている本>

<関連投稿>
カバードコール(キャッシュセキュアードプット)と高配当銘柄の組み合わせ
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put) 
【オプション】Covered Call(カバード・コール)って、最低投資額はいくら?いくら儲かるの?リターンは?
カバードコール(Covered Call)とは
オプショントレーディングならキャッシュ・セキュアード・プット(cash secured put)
プット・オプション(Put option)のデメリット・マイナス点
カバード・コールのまとめ
カバード・コール関連の本

<関連サイト>
マッタリ バリュー投資とカバード・コール(オプション戦略)

0 件のコメント: