2015年1月6日火曜日

VB、VGK、VWOの株価の比較



私のポートフォリオの主力は、

VB(Vanguard Small-Cap Index Fund)、アメリカの小型株

VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)、ヨーロッパ

VWO(Vanguard Emerging Markets Stock Index Fd)、新興国

になります。

一年間のチャートを見ると、


VB(アメリカ)、VWO(新興国)、VGK(ヨーロッパ)の順にリターンが良いです。

ということで、とりあえず2015年の前半はVGK(Vanguard FTSE Europe ETF)の追加投資をする予定です。

メインのインデックス運用方法は、VB(Vanguard Small-Cap Index Fund)、VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)、VWO(Vanguard Emerging Markets Stock Index Fd)がアセットアロケーションに従うように追加購入をしていく運用です。

私の現在のアセットアロケーションは、単純にVB(アメリカ)、VWO(新興国)、VGK(ヨーロッパ)を3等分して同じ比率で保有することです。


 投資戦略はできるだけシンプルな方が管理しやすいです。

0 件のコメント: