2015年1月13日火曜日

VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)を追加購入 VGKの配当について

VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)を追加購入しました。

バンガードのヨーロッパ市場に連動する低コストのETFになります。

私のポートフォリオの主力銘柄でもあります。


私は追加購入をする際は、配当について注意をしています。

具体的には、ETFの配当額は年を通して平均ではなく、多い月と少ない月があるので、

できるだけ配当が多い月の前に追加投資をするようにしています。


VGK(Vanguard FTSE Europe ETF)の場合は、3・6・9・12月下旬が配当日ですが、

過去のデータから見ると3・6月下旬の配当額が高くなる傾向があります。

3月:36%、6月:40%となっています。



比較のためにVWO(Vanguard Emerging Markets Stock Index Fd)の配当の月別割合を載せています。(過去の実績をみるとVWOは6・9月下旬の配当が高い傾向があります。)


今後も、同じ割合で配当が行われる保証はないのであくまで目安になりますが、

ETFの配当額は商品ごとに多少の癖があるようです。

私はSBI証券で海外ETFを購入していますが、2015年1月ではまだ特定口座に対応をしていません。

これから口座を開設する人の場合は、海外ETFの特定口座対応をしている「マネックス証券・楽天証券」が良いと思います。

0 件のコメント: