2016年4月2日土曜日

3月末のトレーディング アステラス製薬、小松製作所、三井物産

長期運用とバリュー投資がメインなんですが、たまに株のトレーディングをしてしまします。

3月末に配当取得を目的としたトレーディングをしました。

4503 アステラス製薬

6301 コマツ(小松製作所)

8031 三井物産

の銘柄を3月中旬に仕込み、権利落ち日に売却をしました。

額は多くないですがプラスの収益でした。配当も無事もらえそうです。

トレーディングは疲れますし、あまり得意ではないのですが、プラスになったときの達成感があります。

一応、私のトレーディングのスタイルとしては、候補となる複数銘柄を一気に購入して、売却するときもバスケットで売却します。そうすると分散が効いていて大きなマイナスを避けることができます。

今回のトレーディングでも、コマツが大きなプラス、三井物産がトントン、アステラスが少額なマイナス、全体として多少のプラスといった内容です。

まあ、この達成感があるのが危険で、ついついトレーディングの成功と達成感が癖になり頻繁な取引にはまってしまうことがあります。

私自身も、トレーディングで少額のプラスが続き、ついつい大きくなり大きく賭けて負けるという経験をしています。だいたいこの大きく負ける時に少額のプラスを全部吐き出してしまいます・・・。

ということで、資産運用の基本はインデックス運用と長期投資だと思っています。

0 件のコメント: