2014年11月16日日曜日

資産運用(インデックス運用)とバックパック

「資産運用とバックパック」って面白い組み合わせだと思います。

資産運用をしつつ、安宿を泊まり歩くのって面白そうですよね。

現地での生活を写真に撮りつつ、ブログなんか書いたらそれはそれで収入にもなりますし。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

なんてそれに少し近いですね。

高村友也氏はかなりブログと本で稼いでいるそうです。


個人的にはもう少しハードボイルドで自堕落なブログの方が楽しそうです。



この本の八雲星次なんかは刹那的でよいです。
もちろん、私はスペイン語習得など興味がない。マリファナを吸って、毎晩宿の宿泊客とだべり、昼過ぎまで寝て、不機嫌に起き、特にすることがないので酒を飲みながらエロ動画をみまくり、ふと気がつくと夕方で、語学学校から帰ってきた宿のルームメイトが作っているシェア飯を一切手伝わず、だが食欲だけは人一倍で、散々食い散らかした挙句、またマリファナをキメ、深夜までだべるという生活を送っていた。
この本は、「海外ブラックグルメ」とは書いてありますが、全然です・・・

新興国で食あたりになった程度の話がつらつらと出てくるだけで。

まあ、悪い意味でも良い意味でも、緩々の内容。

ビールを飲みながらダラダラ読むには楽しいでしょう。


ある程度、ポートフォリオが大きくなったらインデックス運用(これならばほったらかしで運用できる)かつバックパッカーというのも可能かもしれませんね。

0 件のコメント: