2016年6月5日日曜日

「上場インデックスファンド日本高配当(1698)」は売買代金が少ない(「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)」と比較)

「上場インデックスファンド日本高配当(1698)」にNISA口座で投資をしているのですが、

余り人気がないETFなので取引が成立するのに苦労しています。

ちなみに、売買代金は1,811千円です。



似た商品設計のETFの「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)」の、売買代金は35,869千円です。




ざっくり20倍ほど「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)」が多いです。

「上場インデックスファンド日本高配当(1698)」の方が配当の割合が安定していて(四半期ごとの配当がほとんど同じ)、積立投資をしやすいので、個人的には商品設計が好みなんですよね。

「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)」は配当は月による配当の額がかなり異なるので、積立投資をするのに少しデメリットがあります。

ただこれだけ売買代金とか出来高が大きく異なると、「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)」の方が長期で保有をするのは良いのではないかと迷いますね。


<関連投稿>
「NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型ETF(1577)」と「上場インデックスファンド日本高配当(1698)」の配当金の支払われ方の違い

0 件のコメント: