2013年12月24日火曜日

日本たばこ産業株式会社(JT)が3日続落、海外子会社のCEO退任を警戒とのこと


6か月のチャートです、確かにここにきてカクっと下がっていますね。
[東京 24日 ロイター] - JTが3日続落。海外子会社JTインターナショナルの最高経営責任者(CEO)であるピエール・ド・ラボシエール氏が退任したとの一部報道が警戒されている。 ゴールドマン・サックス証券では23日付で、JTの営業利益の約6割を稼ぐ利益の成長ドライバーである重要子会社のCEOが、14年度の事業計画を既に策定済みであろうこの時期にこのような形で唐突に退任するのは、想定外のシナリオでありネガティブと指摘している。
まあ、もともと日経平均に対してもそんなに上昇をしていませんでしたがここにきてさらに下げています。

大型株にしてはバリュエーションが安いので追加購入をするには良いタイミングかもしれません。


それにしても、株価を下げる理由は色々とあるもんですね。


タバコ銘柄へ長期投資した際のリターンの分析が参考になります。
<関連投稿>
日本たばこ産業株式会社(JT)から株主優待のお米が届く
日本たばこ産業株式会社(JT)から中間配当と株主優待の案内が届きました

0 件のコメント: