2013年12月16日月曜日

NISA口座で投資するなら SMTシリーズがおすすめ

SMTインデックスシリーズは低コストで分散がきいているので、NISA口座で投資するにはおすすめだと思います。

まあ、普通すぎてアドバイスというほどでもないですが、SMTインデックスシリーズは選択しも多くていいですね。

SMT グローバル株式インデックス・オープン : 信託報酬 年率0.525%

SMT 新興国株式インデックス・オープン : 信託報酬 年率0.63%

SMT J-REITインデックス・オープン : 信託報酬 年率0.42%

SMT グローバルREITインデックス・オープン : 信託報酬 年率0.5775%

基本は、「SMT グローバル株式インデックス・オープン」を積立して、アクセントとして「SMT 新興国株式インデックス・オープン」というのが無難だと思います。

8割を、「SMT グローバル株式インデックス・オープン」
2割を、「SMT 新興国株式インデックス・オープン」

を考えています。

NISA口座はキャピタルゲインに非課税なのでできるだけ値上がりを狙う(期待値が高い)のが合理的でしょう。

SMT J-REITインデックス・オープン、SMT グローバルREITインデックス・オープンも興味がありますが少し株価が割高な気がします。



山崎元氏の著書、NISAの解説もありでお勧めです。

<関連投稿>
NISA口座 山崎元氏がおすすめするファンド
SBI証券にNISA(ニーサ)口座について質問 移管や配当金について
NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)で東京電力に投資

0 件のコメント: