2016年8月9日火曜日

投資とダイエットは似ている 長く続けるには息抜きも必要

投資とダイエットは似ている気がします。

あまりストイックになりすぎて、苦痛になり、長くつづかないと本末転倒です。

たまにジャンクフードを食べたとしても、長く続けられて、結果的に健康的に体重が減れば結果オーライです。

投資も同じで、節約をしてひたすらインデックスファンドを積み立てるのが一番合理的だと思いますが、ひたすらこのサイクルを続けるのは辛いものがあります。

節約を徹底して10年単位でひたすらインデックスファンドを積み立て続けられる人はある種の才能がある人だと思います。

ということで、インデックスファンドを積み立てるモチベーションを維持するために、少し投機をするのは効果があると思います。

トレーディング、投機、個別株投資、FX、ビットコイン、株主優待なんかをリスクの範囲内かつあまり大きくない額で取り入れるのは、おおいに効果があり、投資活動を楽しくしてくれるます。

私自身も、息抜きかつ趣味として投機を楽しんでいます。

最近は、ビットコインに投機をしています!

ビットコインをタダで手に入れて投機にチャレンジ ポイントサイトやアンケートサイトを利用

当然、かなり少額ですが。



ジム・クレイマー氏もバイアンドホームワークである程度投機をするのはありだと言っています。

そういえば、山崎 元氏も競馬ファンです。




投機は投機で奥が深く、お作法があります。基本を外すと大やけどをするので要注意です。

0 件のコメント: